旅行記

【天気】雨でも楽しく過ごせた「石垣島」のオススメ観光地とアクティビティを紹介【沖縄】

投稿日:2018年4月25日 更新日:

こんにちは。

暖かくなりつつありますので、旅行にも行きたくなるシーズンに入りそうですね。

今回は先日観光した沖縄の石垣島について。

どこでもそうですが、旅行の最中は必ずいい天気に恵まれるわけではありません。

天気が悪くなり目的のスポットに行けなくなった…という方は多いのではないのでしょうか。

そんな私も例に漏れずこの旅行期間中は、あいにくの

しかし、そんなコンディションの中でも十分旅行を楽しむことができました。

なのでこの記事では私が実際に行った、石垣島の雨の日でも観光できそうなスポットなどを紹介します。

天気は関係ナシ「石垣島鍾乳洞」へ

相変わらず外は雨。

観光はしたいけどあまり濡れたくない。

多分考えることはみんさん同じかと思います。

そんな時に見つけたのがこちら。

「石垣島鍾乳洞」

単純に地下に入れば雨に当たることはないですね。

このスポットは市街地からさほど遠くはないのでアクセスもいいです。

観光バスやタクシーで来られる方も多く見受けられました。

いざ潜入開始。

まずは受付で入場料を払い入場。

ちなみにお値段1080円

この先より鍾乳洞内部です。

天候も手伝ってか薄暗く、非常に雰囲気がありました。

階段は思ったよりも角度がありますのでゆっくりと進んでいきましょう。

洞窟内部は安全安心

私自身、鍾乳洞にはあまり足を運んだことはありません。

その上で、内部は暗めで道は険しいものというイメージがありました。

しかし、意外にも通路が整備されており、また足元が見えやすいよう明るくなっています。

手すりも設置されていたりと安全面に配慮されているような感じでした。

どなたでも歩いて楽しめるという点がひとつポイントですね。

大小様々な複雑な形状がその歴史を物語っています。

どのようにこの鍾乳洞ができたのかなどを所々で解説してくれるアナウンスが流れており、段階を踏んで内容を理解できるような工夫もなされていますよ。

ちなみにこのアナウンスによれば、20万年かけて上記画像のような形になっているとのこと。

ライトアップも幻想的

奥の方へどんどん進んで行くと、湿度の高まりを肌で感じました。

所によっては水が溜まっている場所も確認できます。

そして、ここでお伝えしたいのがコレ。

道中にはグリーンのライトアップ。

明暗の勾配がより一層、鍾乳洞の美しさを引き立てているような光景でした。

足場がしっかりしているのがこの画像からも分かりますね。

「トトロ鍾乳石」を見つけよう

この鍾乳洞内にはいくつか特徴的な鍾乳石や岩があります。

そのうちのひとつであるこちら。

「トトロ鍾乳石」という変わった形状のもの。耳が特徴的です。まあ、せやな…という名物でした。子供に人気そうなオブジェですね。

この後、鍾乳洞を出て次の場所へ。

石垣島おすすめスポット「川平湾」

石垣島の観光スポットで最も有名な場所のひとつである川平湾

白いビーチに青い海。

インスタ映え間違いなしのスポットですね。

とにかく沖縄といえば海。ということで、この天候にも関わらずどうしても行きたくて車を走らせました。

駐車場からすぐアクセス

雨も弱まり、小雨もしくは感じない程度の雨となったタイミングで到着。

空はどんよりしていますが海の色は想像通りのもの。

普段の生活では目にすることができない綺麗な青。

悪天候の中でも来てよかったと感じる景色でした。

この天候でも多くの観光客の方が海辺に見られます。

それほど人気の高いスポットなのでしょう。

やはり名所なだけあります。

また、こちらは海中の様子を観察することができる「グラスボート」が人気で利用される方が多く見られました。

ひとしきり景色を楽しんだ後は次の目的地へ。

「ミルミル本舗」でジェラートを楽しもう

旅行中は常に名物の食べ物やスイーツに釣られがちです。

この時の温度は26度

暑い時には冷たく甘いものを。ということで石垣島で有名なジェラート屋さん「ミルミル本舗」へ向かいました。

おすすめメニューはやはり「ミルク」

到着後、やはり多くの人で賑わっていました。

そして早速注文へ。

私は一番人気のミルク。牧場といったらミルク。

友人たちは島の名物の味をチョイス。

島豆腐・島かぼちゃ・ドラゴンフルーツなど珍しい物もあり美味しそうな組み合わせ。

他にはあまりないラインナップなのでこれらを楽しむのもいいでしょう。

ハンバーガーや軽食もあり

ここミルミル本舗はジェラートだけでなくハンバーガーなどの軽食メニューもあるようです。

軽くお腹が空いた際に立ち寄るのもいいのではないでしょうか。

そして、隣の建物にはお土産の売り場もあるのでお買い物もできますよ。

また、メニューの中で気になったのが「沖縄風ぜんざい」

どのようなものかは想像があまりつきませんでしたが、またの機会にチャレンジしてみようと思います。

また、余談ですがお店の海側は広い草原になっており、晴れていたら非常に景色が綺麗であるということもお聞きしました。

海を見下ろす格好で景色を堪能できるはずです。

雨でも旅行は楽しみたい

今回は出発の直前に調べていた場所を中心に巡っていきました。

できることなら次行く際には天候に恵まれていて欲しいところです。

しかし、念には念を入れて雨の日にも更に楽しめるようなアクティビティやスポットも調べていきたいなと感じました。

もしこの記事が雨の日の石垣島旅行の参考になれば幸いです。

まだまだ旅は続きます。

ご閲覧ありがとうございました。

YOUTUBEチャンネル登録お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑この記事が気に入ったらクリック↓

-旅行記,

Copyright© 地球釣ってみた。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.