旅行記

【島一周】西の端から北の端へ。石垣島ドライブ編。

投稿日:2018年4月26日 更新日:

こんにちは。

先日から石垣島について書きはじめて3記事目となりました。

今回は島の観光&ドライブについて。

ほんの思いつきではありましたがせっかくなので東西を巡りたいと思い立ち、ほぼ島一周レンタカーで周ってきました。

その際に立ち寄った所のことを書いていきます。

そんなに大きい島ではないので一周観光はオススメです。

第一の目的地へ。

このドライブの出発地点は石垣島の市街地。

スーパーやドラッグストアやその他商業施設が並ぶ中心地とも言えるような地域から時計回りに島を巡ることとします。

まずはここと目星を付けていた西の目的地へ。

海沿いの道。そして…。

この日は雨のち曇りというような微妙な天気。

車を走らせること約30分

初めて通る道。のどかさは半端ないです。

海そして山を眺めつつ、晴れていればどんな景色なんだろうとも考えているうちにまず1ヶ所目に到着。

断崖絶壁。高さもあり、なかなか足がすくんでしまうような光景。

こちらは「御神崎」というスポットです。簡単に言ってみると島の西の端の方。

迫力はなかなかのもの。風もあったため少々下を覗くのには勇気もいりました。高いところが苦手な方は怖いかもしれません。

謎のパワースポット?

そしてこの場所にはなんと立派な謎の造形物が…

少し神々しい写りになりましたが正直、何かはあまりよく分かりませんが自分の中でパワースポット的なものという結論に至った次第であります。

そのパワースポットから少し下に降りてみました。

これが「石垣御神崎灯台」

ちょうど海側から灯台を見上げるような格好になりました。

背景が山の灯台も非常に映えますね。この後、写真撮影会を行なっている途中に一眼レフのレンズが故障してしまいました。なかなかショックです。

しかし、気を取り直して次は「もう一つの灯台」を目指します。

もう一つの灯台とは。

先ほどの御神崎灯台は島の西の端に位置しています。

なので今度は、全く逆方向の灯台が見たいと感じ東端の灯台を目指すことにしました。

ちなみに言うとそこまで灯台が好きというわけでは決してありません。

少し寄り道してみたら…。

東端まではゆっくりとドライブを楽しみつつ約1時間半くらい車を走らせました。

その道中、なぜか気になる場所を発見。

車を止めてしばし海岸を眺めることに。

なんとなく立ち寄った海でも色は綺麗な青。雲が空を覆って少々暗めですが近所の海と比べ物にならないほど美しいものでした。来てよかったと思える瞬間でもあります。

強風注意報。

第二の目的地に到着。ここまではよかったのですが車から降りた瞬間、この旅一番の強烈な風が吹きつけてきます。

多くの観光客も見受けられましたがこの風の強さのせいか、ひとしきり景色を楽しんで帰っていく人が多かったです。

東側の洗礼を全身に受けながらいざ灯台の近くへ…。

白波もあり非常に強い海の生命感を感じることができました。

「平久保崎灯台」へ到着。

なんと看板によれば東端ではなく石垣島最北端とのこと。

帰路、そしてお土産を求めに

灯台をあとにして、車に乗り込む前に駐車場付近から記念撮影。

白波が水平線のように続いている所は浅くなっているところなのでしょうか。白飛び気味ですが、この光景が非常に印象的でした。

このあと市街地方面へ帰る形になります。

その方面で最後にお土産屋さんの集まるという商店街を目指します。

お土産買うならユーグレナ。

最北端からまた約1時間ちょっと。ベースキャンプ地の石垣港周辺に戻ってきました。

そこからほど近い商店街に目指すところがありました。

「ユーグレナモール」というお土産屋さんが集まる商店街です。

お菓子系に強いお店・シーサーに強いお店など各店がそれぞれの特色を持って商売されているような感じでした。

ユーグレナって何だろう。

後で少し調べてみたところ、ミドリムシの研究などに携わる「ユーグレナ」という企業が命名したとのこと。石垣島にミドリムシ関連の施設があるそうです。ユーグレナ=ミドリムシでいいのかな?

最初、「夕暮れ」と何かをかけているのかと考えていましたが全くの見当違いでした。

キューピーちゃんもお出迎え。

ある店先で出会ったキューピーちゃん。

何か誘われているような気もします。石垣島の民族衣装でしょうか。

とりあえず、こちらで何点かお菓子中心のお土産を購入。

島ドライブまとめ。

ほぼ一周してきましたが、ドライブプラスαなら所要時間は3時間〜といったところでしょう。立ち寄りたい場所や見たい景色が多ければそれだけ時間はかかります。

素直な道が多く走りやすいところですのでロードバイクを楽しんでいる集団もちらほらありました。

のんびり走るのもいいですし、目的を持ってテキパキ行動もいいと思います。

今回は自然の雄大さを感じるドライブとなり、私なりに楽しむことができました。

ご閲覧ありがとうございました。

YOUTUBEチャンネル登録お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑この記事が気に入ったらクリック↓

-旅行記,

Copyright© 地球釣ってみた。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.