釣り フレッシュウォーター

【改造】材料はたった2つ!プレッソ「ロッドスタンド」ホルダー増設でネットを楽々収納カスタム編

投稿日:2019年3月3日 更新日:

こんにちは。

今回はプレッソのロッドスタンドのカスタムについて。

エリアトラウトではおなじみのアイテムのひとつですね。

このようなロッドスタンドを愛用される方は多いかと思います。

しかし私自身、最近ふと感じたことがあります。

それは「ロッドスタンドの径ではランディングネットが入らない」ということ。

なんとかこのスタンドにロッドと一緒に突っ込んでおけないか…

ということを考えて自分なりにカスタムしてみました。

この記事では、自分でできるロッドスタンドのホルダー増設を通して、このような悩みに対する簡単なカスタムをご紹介します。

ポストへランディングネットは挿入不可

まずロッドスタンドの現状とランディングネットについて。

使用しているものはプロックスのラバーネットです。

持ち手部分のEVAが太いので先っぽしか入らない

これをどのようにすればよいのかということが今回の課題。

無理やり突っ込むわけにもいきません。

色々検討した結果、これに対する答えはひとつ。

「より径の大きいホルダーの増設」です。

色々な情報を参考に実際にカスタムしてみましたので、早速その解説をしていきましょう。

カスタムに必要なものはたった2つ

今回のホルダー増設カスタムで必要なものを紹介します。

まずはひとつ目がこちら。

ゴールデンミーン「ロッドポスト」

このホルダーを利用します。

ちょうどネットも楽に収まる径となっていますね。

使用しているネットによって入る入らないの問題が出てきますが私のネットにはジャストフィット。

察しがつくかもしれませんが、このアイテムを既存ホルダーに縛り付けるように設置します。

その縛り付ける際に必要なのが次の100均アイテム。

どこにでもあるので入手は容易でしょう。

日常生活でもお馴染みの「結束バンド」

様々な場面で活躍してくれるこのバンド。

一度締めれば緩まないという性質を持っています。

使うものは以上です。

結束バンド使用時の注意点がコレ

まずはじめにどこに今回のホルダーを取り付けるのかというところ。

考えた結果、取っ手の正面のホルダーに結束バンドでロッドポストを縛りつけることにしました。

ということで作業開始。

ロッドポストの裏面はこのような作りになっています。

また、結束バンド取り付け位置は具体的にこんな感じ。

スリットの上端と下端の計2ヶ所

ここでバンドを扱う時の注意事項なのですが、必ずギザギザ面が内側になるようにして下さい。

バンドのパッケージ裏面にも同じことが書いてありますのでご注意を。

そして、一度通すと抜けないので取り付けたい場所へ確実に縛り付けるようにしましょう。

後からの修正は基本効かないものとして作業を進めます。

取り付ける時には必ず確認

次に最も大事な作業工程へ。

まずは位置を定めて軽く留めていきましょう。

ここから最終的な目的地に向けて2つの結束バンドを徐々に締め付けていきます。

実際にタックルを1本立てて、ホルダーが干渉しない位置を確認をしながら締め付けることがオススメ。

私自身、リールは右巻き仕様なので、新規取り付けホルダーは少し左に偏った配置で設置することにしました。

MAXまで締め上げよう

結束バンド2点のみで取り付けているので、できるだけ強く締め付けてホルダーが外れないようにしておくことが非常に重要です。

これでもう限界というところに達すれば、最終的に余った端をハサミで綺麗にカットして完成。

このようになりました。

バンド、ホルダー共にブラックで統一しておりカラー自体に違和感はなく仕上がりもまずまずといったところでしょうか。

ネットはロッドよりも重いのでこのホルダーは低めに設置

重心を低く保つことでできるだけ転倒しないよう工夫してみました。

セッティング。ロッドスタンド増設の具合は?

それではネットを含めたタックルをセッティングしてみましょう。

とりあえずリールの位置にも干渉せずいい感じ。

次に適当なタックルをもう2つ追加。

見えにくいのですがこのようになります。

問題は特にありません。

ということで、今回のカスタムはこれで完了とします。

メインで使用したロッドポストは以下のもの。

ダイワ プレッソ「ブースターキット」も存在

今回はネット搭載のための追加ホルダー取り付けでした。

このように自作も可能ですが、簡単にロッド搭載可能本数を増やしてみたいという方にはプレッソ「ブースターキット」がオススメ。

六角レンチで取り付け可能で従来の3本→5本にホルダーが増設できるようです。

気になる方はこのアイテムについても調べてもいいかもしれません。

ご閲覧ありがとうございました。

YOUTUBEチャンネル登録お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑この記事が気に入ったらクリック↓

-釣り, フレッシュウォーター

Copyright© 地球釣ってみた。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.