釣り フレッシュウォーター

【ヴァルケイン】結局いくらお得?「ワレットバリューパック」衝撃の内容がコチラ

投稿日:2018年9月29日 更新日:

こんにちは。

今回はエリアトラウトでおなじみの「ヴァルケイン」より発売されている「ワレットスーパーバリューパック」について。

知人から内容はかなりお買い得になっているということを聞きつけて今年初めて購入いたしました。

入っているもはどんなもの?実際どれくらいお得なのか?ということが気になる方は多いのではないでしょうか。

せっかくなので、この記事では中身はもちろん金額ベースでどれくらいの額お得になっているのかを中心にお伝えしようと思います。

この部分は個人的にも楽しみにしている点ですね。

ルアーはランダムに封入されている

バリューパックという名称ですので中身が気になるところです。

主に3種類の商品が入っているとのことです。

ワレット
スプーン(15枚)
プラグ(4つ)

 

入っているものの数は同じですがそれぞれの組成が違うとのこと。

例えばスプーンであればカラーや重さ、プラグであればミノーであったりクランクであったり…

その辺りは開封してからのお楽しみとなっているようです。

福袋のようなものですね。

ただ、ワレットの色は外からも確認できるので、そこは自分自身の好きなものを選ぶといいでしょう。

先ほどの内容の説明はパッケージ裏側に記載されていますよ。

バリューパックのお値段はかなり魅力的

先ほど紹介したような物量なので、ひとくちにバリューパックと言えども高額なのでは…と心配になってくるのではないでしょうか。

こちらは定価3,700円となっています。

安く見積もってプラグが1個1000円だとしても4つでもうこの値段を超えてしまいますよね。

正直この価格にはビックリです。

さらに店舗でラスト1個という状況もあって即バイトしてしまいました。

中に入っているものはどのようなものなのでしょう…?

4種のプラグに注目しよう

早速ですが帰宅後に開封。

はじめにプラグから紹介しようと思います。

ホライザードLi

まず2つのクランクが登場。

「ホライザードLi」というもの。

個人的にエリアトラウトで多用するプラグがクランクなのでこれはありがたい。

これについて調べてみると、動きは弱めのローアクションとのこと。

特に口を使わない状況の時などに試してみたいですね。

シュバーンシャッド

続いてはシャッドプラグ。

「シュバーンシャッド」

この手のものは普段あまり使用しないのですが、他のルアーでダメな時に効くこともあるので忍ばせているアイテムのひとつです。

ジャークなどのアクションでスイッチが入った魚が狂ったように食ってくるものまた魅力的。

そのようなやる気に溢れた魚を探る時にも効果的だと感じます。

ジャークだけでなく色々な使い方があります。

リオラ

最後のプラグがこちら。

「リオラ」というトップ系。

飛距離は結構出るとのレビューが多かったので竿抜けポイント攻略によさげです。

しかし私の行く釣り場はそんなに広くない場所が多いのでどうなんでしょうか…。

一応持っていて損はないでしょう。

以上、プラグ編でした。

スプーンはウェイト色々

次にスプーンをウェイト別に紹介していきます。

マイクロスプーン

繊細なタックルで扱うようなイメージの「マイクロスプーン」がまず4つ。

ハイバーストはやはり有名ですね。

「2g未満」のもの

レギュラーどころがやはり最も多く入っています。

カラーについては暗めのものをあまり持っていなかったので嬉しいラインナップとなりました。

以前に黒や茶色系がハマっている状況下でこれらのカラーを持っておらず悔しい思いをした経験があるので、思い入れのあるカラーといえばそうなります。

「2g以上」のもの

遠投が必要な場合や放流直後などの早巻きには重めも必要ですね。

これについては3枚のみ。

この重さはシルエットもあるので「目立ってナンボ」というシーンで主に使ったりします。

なので、マットカラーよりも派手系のカラーがあればな…と感じました。

しかし、バリューパックの中身はランダムに入っているものなので仕方がありません。

また、白は膨張色なので濁りの入った時に活躍してくれそうです。

ワレットはシンプル

ピンク色のものをチョイス。

プラスチック製のハードケースも以前使用していましたが、このようなタイプのものに落ち着いてきました。

端にカラビナが付いているのでぶら下げておくことができますね。

中を開けてみると…

両面に収納できるシンプルなタイプです。

これくらいオーソドックスな方が個人的に好みなのでしっかり使っていきたいと思います。

結局いくらお得なの?

冒頭で私が楽しみにしていると書きました「どれくらいお得」なのかについて。

お値段の計算をしてみようと思います。

参考価格は記事投稿当時のアマゾン調べ。

まずはプラグから。

「シュバーンシャッド」を例にとって1,055円×4つ=4,220円となります。

続いてスプーンについて。

「ハイバースト」を例にとって436円×15個=6,540円となります。

最後にダメ押しのワレット。

サイズが中ですのでこれが2,470円となります。

最後にこれを合計してみましょう。

4,220円+6,540円+2,470円=13,230円

そして、今回購入したパックが3,700円でしたのでなんと9,530円もお得ということが分かりました。

と言うことで結論は約1万円お得

これは思ったよりも「買い」ではありませんか?

2018年モデルの総評「非常にオススメ」

希望通りのものが入っているとは限りませんが、総合して考えると私自身買ってよかったと思えるような内容です。

状況によってルアーローテーションが特に多いこの釣りは引き出しは多い方が有利だと考えています。

今回は初心者の方はもちろん、ルアーを強化したいという方には特にオススメのヴァルケイン「バリューパック」の紹介でした。

私も今シーズンはこちらと手持ちルアーを組み合わせてローテーションしていきたいなと思います。

この記事は2018年モデルについてのものですが、2019年のモデルについても以下の記事にまとめています。

また、エリアトラウトの「買ってよかった」と感じる便利な道具たちを紹介した記事もありますので、よろしければご覧ください。

ご閲覧ありがとうございました。

YOUTUBEチャンネル登録お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑この記事が気に入ったらクリック↓

-釣り, フレッシュウォーター

Copyright© 地球釣ってみた。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.