DIY 暮らし

【初心者】DIY向けモデル!マキタ インパクトドライバー「M695DS」買ってみた&レビュー

投稿日:

こんにちは。

今回はDIY向けインパクトドライバーについて。

DIY工具の中でも初めに頭に浮かぶものはインパクトドライバーであるという方は多いのではないでしょうか。

そして、特に初心者はどのようなものを選んだら良いか分からないという方がほとんどかと思います。

この度、私が購入したマキタM695DSは入門向けに十分なスペック&手を出しやすい手頃な価格でしたので簡単に紹介していきます。

この記事では以下についてお伝えします。

ポイント

DIY初心者でも扱えるの?
・商品の概要・スペックについて
・使える点とそうでない点

・ネット上のレビューについて

マキタ「M695DS」が入門・初心者向けな理由

今回、内容をお伝えする商品はこちら。

マキタ「M695DS」というもの。

もちろん用途はDIY。

私自身、インパクトドライバーの購入は初でしたので、様々なレビューや予算を考慮してのお買い物となりました。

このモデルが初心者向けな理由は以下の通り。

参考

・機能がシンプル
・お手頃価格
・DIYに十分なスペック
・有名ブランドで安心

これらについても後々触れていきます。

エントリー用という位置付けのこのモデル。

ネットショップでのレビューでもDIY程度であれば問題なく使えるという意見が多数でした。

基本情報!セット内容と価格

ここからは本品をみながら各項目の説明をしていきましょう。

バッテリー式!内容物の確認

早速、中を見ていきます。

本体、バッテリー、バッテリー保護カバー、充電器、ビット1本、説明書の大きく6点が入っている様子。

バッテリーは取り外して充電器にセットして充電します。

つまりコードレス仕様ということ。

価格は1万円代のエントリーモデル

次に気になるお値段について。

こちらはネットで12000円ほどで購入いたしました。

安価なものであれば更に安いものもあります。

しかし、長く使うものなので有名ブランドのエントリーモデルを選んだ次第です。

「安物買いの銭失い」とはよく言われるものなので、この点は慎重に選択したつもりです。

機能とスペックは?日曜大工に「使える点」

続いて細かい部分をピックアップ。

シンプルなインパクトドライバーですが、その詳細はどうなっているのでしょうか。

まず使えると感じた点をご紹介。

バッテリー容量は十分

付属のバッテリーは14.4V 1.5Ahライトバッテリー。

職人やプロが使う大工用(18Vなど)と比較すればスペックはもちろん劣ります。

しかし、DIYにおけるパワーについては十分でしょう。

コードレスでどこでも使いやすい

重ねて申し上げますが、バッテリー式なので使用時に本体をコードに繋ぐ必要がありません。

DIYにおいて必ずしも電源が取れる場所での作業になるとは限りませんよね。

作業環境を想定して考慮する必要があります。

暗いところでもOK!ライトも点灯

先ほどの話に類似しますが、暗所での作業の可能性を考慮して、このような機能を持っている点にも惹かれました。

使用時にトリガー上部のライトが点灯するといったもの。

これで暗がりでも安心して使うことができるでしょう。

また、回転の方向は親指の先にある出っ張ったボタンで変更できます。

ビットの着脱が簡単

付属のビットを取り付けてみます。

短めのものなので作業内容によっては長いものやサイズ違いのものが必要でしょう。

そして、このビットの取り付け方はいたって簡単。

根元の黒いスリーブ部分を引っ張りながら差し込む

そしてスリーブを離すだけ。

外し方はその真逆。

簡単に着脱可能な点は嬉しいですね。

この点を含め、基本的にシンプルな道具なので初心者でも問題なく使えそうです。

所感やレビューから読み取れる「残念な点」

ちょっとここは残念だった…という点も併せて紹介していきます。

といっても、文句のつけようはほぼありません。

付属バッテリーは1つだけしかない

このモデルのセット。

バッテリーは1つしか付属しません。

よりハードに、また高頻度にDIYで使用する方には不向きかもしれません。

その場合は同じバッテリー(14.4V 1.5Ah)を予備として購入するといいでしょう。

板金には不向き

六角軸ドリルを用いて穴を開けたい時の注意。

木工用には十分ですがアルミ鉄板などには少し物足りないかも…という声もあります。

パワーを要する作業を求めるのであれば、更にトルクフルなモデルを選ぶべきかなと思います。

シンプルイズベスト!オススメの「M695DS」まとめ

ここまでネット上のレビューを交えて簡単に内容を説明してきました。

一度、記事内容についてまとめてみます。

ポイント

・1万円台前半で機能十分
・DIY向きのバッテリー容量
・ビット着脱や電が簡単
・替えバッテリーを買えば更に安心
・初心者でも直感的に扱える

DIYにおいて使用頻度が高いもののひとつがインパクトドライバー。

先述の通りレビュー内でも初心者や簡単なDIYを行う人にとってはこの「M695DS」で十分だという意見が多かったので、オススメであるということは間違いないでしょう。

 

自身の作業や環境を考慮してモデルを選択してみて下さい。

ご閲覧ありがとうございました。

------------------------------------

YouTubeチャンネル登録お願いします!


最新情報をお届け!Twitterフォローもお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑記事が気に入ったらシェア・クリック↓

-DIY, 暮らし

Copyright© 地球釣ってみた。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.