釣り フレッシュウォーター

【ヴァルケイン】注目の価格改定?「ワレットバリューパック 2019」の中身を今すぐチェックしよう

投稿日:2019年6月30日 更新日:

こんにちは。

今回はエリアトラウトでお馴染みのヴァルケインの毎年恒例になった「ワレットバリューパック」2019年バージョンについて。

今年で第3弾となるこの人気のパック。

どうやら噂では今年のモデルは2018年のものと値段と内容がちょっと変わっているとのこと。

その真相を明らかにするべく早速、釣具店に足を運び2019年モデルを1セット購入してみました。

この記事では、2018年モデルと2019年モデルでは内容と値段にどのような違いがあるのかという点と、その中身について書いていきます。

「2018年モデル」と「2019年モデル」の違い

内容に入る前に昨年のものに比べてどのような違いがあるのかをご紹介しましょう。

ちなみに2018年モデルの記事は以下の通り。

今回はセット内容・値段の2点について注目していきましょう。

プラグとスプーンは減っている!?

はじめにどのようなセット組みになっているのかをチェック。

2018年から。

・ワレット 1つ
・プラグ 4つ
・スプーン 15枚

という感じでした。

続いて2019年。

・ワレット 1つ
・プラグ 3つ
・スプーン 13枚

2018年に比べてプラグが1つスプーンが2枚減っています

バリューパックの魅力は値段にあり

そして、気になるお値段について。

こちらも2018年から見ていきます。

3700円となっていました。

そして2019年。

見えにくいのですが、こちら3000円

店によって多少の違いはあるでしょうが、この表示だけで見ると700円安くなっていることが分かります。

結果としては、プラグ1つ+スプーン2枚減で価格は700円減となりました。

ワレットカラーは4種類から選ぼう

私はこの2019年モデルのワレットについて「シアーグレー」というカラーを選択。

他にもイエロー・スカイブルー・パープルがあり、カラーラインナップとしては全4種となります。

なおワレット自体の種類は2018年モデルと同じでした。

パックを選ぶ際には中身は見えないので、お好きなワレットカラーを買ってみてください。

プラグはクランク&ペンシル

次に肝心の中身について。

プラグ類は以下の通り。

ホライザード・ジュジュ・クーガーの3つ。

普段、自分では買わないだろうアイテムもこの機会に入手することで色々と試すことができる点もこのパックのいいところですね。

マイクロ〜重いところまでそれぞれカバー

続いてスプーン。

種類ごとに見ていきましょう。

まずハイバースト。

こちらが最も多く7枚。

0.5gが3つと偏りが出ましたがもちろん被りはありません。

マークシグマは2つ。

その他はシャノン・アイスフェイク・サークル・シャイラがそれぞれ1種ずつ。

これで計13枚でした。

どれくらいお得なパックなのか?

このバリューパックは実際にどれくらいお得な商品であるのか?

計算していきます。

値段はアマゾン参照としました。

スプーンはハイバーストを例にとって、486円×13枚=6318円

プラグはクーガを例にとって、997円×3つ=2991円

最後にワレットが2632円(中サイズ)

合計が11941円。

ということで、バラで買うよりも約9000円ほどお得であるという結果になりました。

これひとつでエリアトラウトを楽しむことが可能

今回はヴァルケイン ワレットバリューパックの2019年バージョンについてでした。

ここで内容をおさらいしておきましょう。

ポイント

・価格は2018年に比べ700円安い
・代わりにプラグ1つとスプーン2枚が減った
・約9000円お得なパックである

内容に若干の変化はありましたが、毎度ながらお得なパックといって間違いないでしょう。

また、これさえ買えば、まずはじめに現場で使うアイテムとしてひと通り揃う格好になるので、初心者にも優しいパックではないでしょうか。

もちろん弾を増やすという目的でも非常にオススメです。

店頭で見かけた際には1度、手にとってみてはいかがでしょうか。

ご閲覧ありがとうございました。

YOUTUBEチャンネル登録お願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑この記事が気に入ったらクリック↓

-釣り, フレッシュウォーター

Copyright© 地球釣ってみた。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.